小さい頃はフサフサでしたが、今は薄毛です。

もともと子供のころからおでこが広かったのですが、髪の毛の量は多い方でポニーテールをしてもふさふさでした。

それが、二人の子供を出産して妊娠中から抜け毛が激しくなり、出産後も以前より髪の毛が抜けることが多くなりました。

実は、自分では抜け毛が多くなったのは認識していたのですが、薄毛になっているのは気づかなかったのです。

夫に髪の毛少なくなったんじゃない?と指摘されるまでわからなかった始末で、何も対策をしてきませんでした。

最近になり、また少なくなったんじゃない?と言われ、悩んでいます。

自分が薄毛だと認識するようになったときは、どうやってごまかしていけばいいんだろうとカツラや育毛剤、増毛剤などがどんどん頭をよぎりました。

母がやはり薄毛のため遺伝なのかなあと心のどこかではあきらめもありながらも、何とか多いとはいかないまでも普通の量の髪の毛に見えるような方法はないかと考えだしました。

美容院の方にも相談したところ、考えすぎても余計にストレスがかかって抜け毛が多くなってしまうとのこと。

顔などお肌には気を使っているのに、髪の毛には全く気を使っていなかったことに大変後悔しました。

髪の毛に良いことをしたかを振り返ってみると、カラーリングやパーマをほとんど行っていなかったことぐらいです。

美容師さんにはそれも薄毛対策には大きいよとは言われたのですが、これからはもっともっと髪の毛をいたわっていかなければ駄目なんだなあと再認識したのでした。

薄毛についての物語を語っている人がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>